本校がある名古屋港は1907年の開港以来、中部地方の製造業を物流面で支え続けてきました。周りには名古屋税関や名古屋港管理組合などがあり、貿易実務を目のあたりにするには絶好の環境にあります。また、港区役所近辺に"ララポート"、金城ふ頭に"メイカーズピア"などの商業施設が次々に完成し、商業実務を学ぶにも最適な環境であると確信しています。

​ この様な環境のもと、国際ビジネス科と国際情報科の2学科を合わせ持つノースリバービジネスカレッジは、国際的なビジネスパーソンの教育と育成をもって社会に貢献していきます。

minato.jpg
lalaport.jpg